2017年04月21日

宇治川周辺散歩 他

本日(4月21日)も昼食後、宇治川周辺を散歩してきました。
というのは、昼食後、新聞を読んでいたら
自分と同じ年くらいの方が下記の記事を書いておられ
「健康に感謝」の気持ちを忘れてはいけないなぁと
思い先ずは散歩からとスタートしました。
上はその時、宇治川土手に咲いていたアザミ!
IMG_20170421_0001.jpg

004s.jpg
上は昨年秋の早朝散歩以来久しぶりです。
昭和3年生まれでお元気です。
犬はこの4月で4歳になったとか。

003s.jpg
昨日より宇治川の水位が若干上昇しているみたい。
今、ネットで確認すると天ケ瀬ダム放流量は正午現在毎秒251トンで
昨日より10トン増えているようです。

006s.jpg
帰途、土手を降りて水辺を見ると、亀さんが泳いでいました。
宇治川で確認するのは初めてのことです。

013s.jpg
昨日も紹介しましたAさん宅の藤の花本日は下から撮ってみました。

4月22日 追記

013s.jpg
本日(4月22日)は妻の仕事が終えてから天理へ。
雲がほとんど無い青空で素敵でした。

006s.jpg
西第二広場の桜があまりにも綺麗で子供たちが感激していました。


4月26日 追記

003s.jpg
4月23日(日)、宇治川周辺散歩を早朝にできました。

009s.jpg
自宅近くの公園の藤に可愛い花が咲きました。

011s.jpg
その近くに素敵な「まちかどふれあいかだん」がありました。

014s.jpg
裏隣の庭にある楓の新しい葉っぱが、朝日を浴びとても美しいです。


posted by osamu ちゃん at 13:41| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 宇治川・木幡池周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

大阪城周辺散策 他

001s.jpg
昨日は所用で大阪・京橋方面へ出かけましたので昼食後周辺を散策
国道1号線から桜宮公園を眺めるとまだまだ綺麗です(上)。
005s-北門.jpg
造幣局の桜の通り抜けは17日で終了でしたが
外からでも見えるだろうと横を通り抜けることにしました。
以下はその様子です。
020s.jpg

030s.jpg

036s.jpg

038s.jpg

040s.jpg
南門前から中を見ています。
047s.jpg
この陽気で葉っぱも出だしていましたがまだまだ綺麗でした。
060s.jpg
次は川崎橋を渡って大阪城公園へ向かっています。
上は造幣局側で下は天満橋側です。
067s.jpg

京阪電車の線路下を潜り日本経済新聞社の横を過ぎると
076s.jpg
上の追手門学小学校の 石垣(豊臣時代の石垣:上)を見て大阪城京橋口へ向かう
080s.jpg

096s-花みづき.jpg
ハナミズキこしに大阪城を見てみました。
105s.jpg
外国人のお陰で「大阪城御座船」も大繁盛でした(上、下)。
112s.jpg

110s.jpg
極楽橋の手前から天守閣を眺める
132s.jpg
日本庭園前から天守閣を眺める。

160s.jpg
上は豊国神社の横にある秀石庭です。
私は今回初めて知りました。

166s.jpg
枝垂れ桜の前で停車中のロードトレイン !
65歳以上は片道100円とか

195s.jpg

180s.jpg
豊国神社を出て雁木坂を上がった処では八重桜が満開で人盛りでした(上2枚)
208s.jpg
梅林公園ではこ桜がただ一本咲いていました(上)。


追記

024s.jpg

本日(4月19日)、妻は天理・婦人会総会へ。
私は留守番で端午の節句飾りに初めて挑戦。
ちょっと時間はかかりましたがなんとか格好はつき
ヤレヤレでした。


4月20日  追記

本日(20日)は少し早い目の昼食後、宇治川辺の散歩にでかけてきました。
001s.jpg
川辺の手前のAさん宅の藤棚ではもう満開で思わずパチリと😃
002s.jpg
公団前では遅咲きの桜の花が残っています。

007s.jpg
帰路の途中からは土手から降りて川辺へ。
宇治川の中洲では鵜が時々、羽を広げています。
中洲を面積からすると宇治川の水位はちょっとだけ高く感じます。
帰宅して天ケ瀬ダムの放流量を見ると12時時点で毎秒240トン程度のようです。

014s.jpg
川辺では菜の花の集団が所々で見られました。
向こうに見えるのは隠元橋です(上)。

018s.jpg
弥陀次郎川の河口(宇治川に注ぐ)でも菜の花が咲いていました(上)。
posted by osamu ちゃん at 17:43| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 大阪城とその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

2017 木幡池周辺の桜 他

003s.jpg
本日(4月13日)午前に自宅周辺を散歩
上は木幡中学校庭の桜、
青空とマッチしてまだまだ綺麗です。

006s.jpg
008s.jpg
009s.jpg
014s.jpg
015s.jpg
上5枚は木幡池(南池)周辺の桜です。
ようやく晴れた日の桜が見れました!

025s.jpg
上は緑樹帯の桜です。
035s.jpg
緑樹帯での別の桜越に木幡池を望みました(上)。

昼食後、桜に因んだ歌を探していましたら
森山直太朗 作詞・作曲の素敵な歌(さくら)
が見つかりました。親子で唄っておられます。
よろしければクリックしてお聞き頂ければ・・・。


さくら  作詞・作曲 森山直太朗

ぼくらはきっと待ってる 君とまた会える日々を 桜並木のみちの上で 手を振り叫ぶよ
どんなに苦しい時も 君は笑っているから  くじけそうになりかけても 頑張れる気がしたよ
かすみゆく景色の中に  あの日の歌が聞こえる
さくら さくら 今咲きほこる 刹那に散るゆくさだめと知って  さらば友よ 旅立ちのとき 変わらないその想いを 今

今なら言えるだろうか 偽りのない言葉  輝ける君の未来を 願うほんとの言葉  移りゆく街はまるで 僕らをせかすように
さくら さくら ただ舞い落ちる  いつか生まれ変わる時を信じ 泣くな友よ 今 惜別のとき 飾らないあの笑顔で さあ

さくら さくら いざ舞い上がれ 永遠(とわ)にさんざめく光を浴びて  さらば友よ またこの場所で会おう
さくら舞い散るみちの上で

           
                                4月19日 追記

008s.jpg

027s.jpg

023s.jpg

005s.jpg

4月15日は南誠の月次祭で、O先生を迎え厳かにつとめることができました。
この日はフィリピンから亡兄の長男家族も参拝、
また、土曜日なので先月に続き子供たちもおつとめに参加
後半の私はお役御免で写真を撮ることができました。
今月もお元気にNさん(97)に参拝され嬉しいことでした。
Nさんの二男Kさんも前半おたち、後半つつみ、経典拝読と大活躍
この日、お誕生日で67歳になられたとか、
誠におめでとうございました。

047s.jpg
048s.jpg
051s.jpg
052s.jpg
その翌日(4月16日)は亡兄の納骨式で清水寺近くの霊園まで
兄嫁をはじめ兄の息子4人の家族全員が揃ってつとめることができました。
亡兄もきっと彼方で見守ってくれていることでしょう!

003s.jpg
数日前からキッチン用水栓を閉にしているのに
水がポトリとひどくなってきたので
4月17日TOTOリモテルクラブアイテム(株)
へ修理を依頼しました。
パッキンの取替え位で済むかなぁと
思っていたのですが、従来の品物を作っていた会社は無くなり
部品はあるとは限らないので・・・・・
結局、本体取替えが必要となりました。
相手を信用するしかないので、即実施。
手持ちの部品、クロマーレS
SF-WM420SYX(JW)・・・下
014s.jpg
に取替え、思わぬ出費となりました。
リホームして16年、だんだんとこういう出費が多くなってきました。

 
posted by osamu ちゃん at 14:13| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 宇治川・木幡池周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする