2016年09月15日

9月 高齢者教室 受講 : 「金融トラブルに巻き込まれないために」

022

004

014

今夜は「中秋の名月」だそうですね。 但し、満月は9月17日だそうです。 妻が仕事のでかけ先から、電話を掛けてきましたので、慌てて木幡池辺りまで行きましたが分からずじまい(左:18時15分頃)、その後、妻が帰宅して、今も綺麗なお月さまが出ているよ!というので、再度、外まで出ると確かに見れましたよ[E:note]19時前後。

002本日(9月15日)は久しぶりの高齢者教室で、近畿財務局京都財務事務所から「西出あすか」講師を迎えて第3講(生活安全)「金融トラブルに巻き込まれないために」を受講しました。

詐欺にも色々有る様ですが、

1.オレオレ詐欺  2.架空請求詐欺  3.融資保証金詐欺  4.還付金等詐欺  5.金融商品取引詐欺  などの紹介を受けました。

その後、「西川きよし・ヘレン夫妻&子女」が熱演する「振り込め詐欺に騙されたらあきまへんで」のDVDビデオを拝見しました。 とても分かりやすい内容で良かったです。

騙されないために ~ の対応策として

◯ 先ずは冷静に ! 

何十万円、時には何百万円という大金を「今日聞いて今日支払う。」などということは、常識的にほとんどありません。 先ずは「冷静に」「一旦立ち止まって」考えてみること。・・・・・

◯ その話、怪しいと 疑う

もし、本当に必ず儲かるなら、わざわざ見ず知らずの他人に教えることはありません。 「世の中にはうまい話はない」 ことを胸に刻み込んで、本当に大丈夫なのか、疑ってみることが重要。

◯ 学ぶ : そうか! 判った

今回のような行政機関による説明会の他、警察等でも新しい詐欺の手口をHPで周知しています。

◯ 「ちょっと聞いて」 と 頼る&相談する

家族等、「ちょっと聞いて」と、相談し合える環境があれば、大変安心です。 また、警察をはじめ相談窓口を大いに利用しましょう。

最近は、銀行振込を使わず、現金を郵送するよう求めたり、犯人が自宅に取りに来る形の詐欺も多発しているとか、お互い十分注意しましょう!

posted by osamu ちゃん at 22:25| 高齢者教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする