2017年07月02日

ツキが変わって !

001s.jpg
昨日から7月がスタート !
JRで奈良経由天理へ。

002s.jpg
11時前に南礼拝殿に到着。

0001a.jpg
神殿では南誠・青婦会の方々と合流。
土曜日なので学校も休みで兄貴の孫ら大勢と出会う。
久しぶりに Y.K.さんもご参加、嬉しいことでした。
(上の写真は2013年5月のFBから)

003s.jpg
いつもの様に今月のひのきしん隊の皆様とご一緒に「すわりつとめ」後
回廊ひのきしん、第五食堂で昼食、
デザートにお下がりの西瓜、とても美味しかったです。
炊事ひのきしんの皆様、有難うございました。
上は昼食後、東講堂横の「花の広場」にて
今は「セイヨウヒルガオ」がとても綺麗で、
色んな角度から撮ってみました(下)。
004s.jpg

005s.jpg
007s.jpg
010s.jpg

013s.jpg
その後、南詰所へ。玄関には7月26日~8月4日にかけて実施される
「こどもおぢばがえり」の看板(上)がバラの花等(下)と共に迎えてくれました。
014s.jpg

016s.jpg
詰所では故田邊教一先生のビデオ「親子」&「育てる」を拝聴させて頂きました。
現在、石川達三著「わが人生観」を読み返している最中で、
人生の先輩の方々の教訓を余生に生かしていきたいものです。

022s.jpg

023s.jpg
その後、天理駅前広場での

「和太鼓体験」を拝見しました(上)。


0001ab.jpg 
0001.jpg
帰宅してテレビを点けたら阪神タイガース新人「大山」
3Rホームランを打った直後でリード中。
次の4表でヤクルト山田がホームラン。
等々、ヒヤヒヤな展開でしたが
なんとか連敗を8で脱しました。
アナウンサーがしきりに「ツキが変わって」
と放送してくれてました。
こんなことを書くと本日の試合の展開が気になりますが
・・・・・
まぁ、大いに楽しませて頂きたいものです。
posted by osamu ちゃん at 11:33| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い人たちの満面の笑みが印象的です。明るくて元気いっぱいですね!!セイヨウヒルガオってとても涼やかできれいなお花ですね。様々な角度から撮られたお写真、みんな素敵です。
私は和太鼓も好きなので、以前、いえ、今も一度打ちたいものです・・・。
Posted by 森 すえ at 2017年07月05日 04:58

森 すえ  様

おはようございます! コメントを有難うございました。
「若い」ってやはり最高ですね。 そうですね! 我々も余生を満面の笑顔で過ごせるよう前向きに生きていきましょう!!!
そこには名前が書いて無かったのですが、よく見かける花で、多分「セイヨウヒルガオ」と思います。暑きいまどき、とても「涼やかできれいなお花」でしたよ! 思わず「様々な角度から」撮ってみました。『みんな素敵です』:嬉しいです。
幼いこどもたちと交じって「和太鼓」を一緒にやってみたいものですね。御礼!
Posted by osamu at 2017年07月05日 07:02
こんにちは。
京都が舞台の話を読む終わったところなので久しぶりにコメントさせていただいています。よろひ草というお菓子が出て来て、食べてみたい!と思いました。金平糖も飴のように舐めるのではなく、噛むのが正しい食べ方なんですね。知らなかったです。
九州は豪雨になっています。気候が大きく変わり、昔のような梅雨らしい雨や夏らしい暑さなどがなくなってきました。どうぞお身体に気をつけて下さい。
Posted by オスカー at 2017年07月07日 17:32

オスカー 様

こんにちは ! コメントを有難うございました。
『京都が舞台の話』で思い出して頂き、嬉しいことです。
『よろひ草』、ネットで確認しました。思い違いかもしれませんが、昔、私が幼い頃に食べていた頃はアンコが入って無かったと思うのですが、案外柔らくて美味しいかった思い出が残っています。 『金平糖』も長いこと頂いていませんがカリコリとよく食べていた様に思います。 今は辛党ですが、小学生の頃は甘いものが好きで、ずいぶんと虫歯になった様に思います(苦笑)。 
『九州は豪雨』今迄経験したことが無いことがアチコチで発生しており、ヒトゴトでは無いですね。お互いできることから助け合い、常日頃から防災に心がけておかねばと思います。
暑さにも油断せず、水分を補って、お互い身体に気をつけてこの夏を乗り越えましょうね。御礼!
Posted by osamu at 2017年07月08日 10:07
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック