2014年09月18日

九死に一生   ほか

Img_20140918_0006

Img_20140918_0007 昨日は我が家の月に一度の講社祭でした。上はその時、会長が持参頂いた「人間いきいき通信9月号」から。 最近、車による人身事故のニュース報道をよく聞きます。先日などはコンビニで働いていた人にコンビニへ他車が突っ込んで死亡事故に至るなんて本当に気の毒としか言いようが有りません。 一方では上記の様に「九死に一生」を得て助かる人、偶然の様に見えて必然なのか、それは神しか分かりませんが心しておきたいものです。

Img_20140918_0008

Img_20140918_0009 上は同じく持参頂いた「大望9月号」より。

「泣くな。泣いたって強くならないぞ」。私も二人の子供もスポーツクラブに永く所属した経験も無いので、厳しいスポーツ練習の事はよく分かりませんが、それを耐え抜かれた人というのは身体も心もよく鍛えられているのでしょうね。 そういう人を見ると、凄いなぁと感じる時がございます。 体力の方は無理でも、せめて、親→子→孫→曾孫・・・・・と末代続く「信仰」でありたいものです。

続きを読む
posted by osamu ちゃん at 14:28| Comment(9) | TrackBack(0) | おぢば ・ 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

宇治川周辺散歩 と 天ヶ瀬ダム  ほか

001

003 今朝は5時頃目覚め、しばらくしたら明るくなって来たので散歩に出掛けました。木幡池西端から東の方を見ると太陽はまだ山の向こうに!

006

004_3

天を見上げればお月さまがだいぶ欠けて小さくなっていますが綺麗に見えます。

木幡池の東端では白鷺がエサを求めて一生懸命池面を見つめています。

019 宇治川の上流を眺めると中洲も姿を表し、お空も綺麗です。

022 太陽が上って来て、私の足の日影が土手一杯に伸びています。

023 土手の折り返し地点に着き、振り返ると、先程のお空が益々綺麗に見えます。

030 木幡池辺りのすすきの穂もだいぶ育ってきた様ですね。

続きを読む
posted by osamu ちゃん at 17:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 宇治川・木幡池周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

子どもたちの近代誌   ほか

本日は高齢者教室でした。 今月は私たちの準備と歌の当番で皆様とご一緒に「花は咲く」 「おお牧場はみどり」 「鐘の鳴る丘(とんがり帽子)」  を歌いました。 本日は朝7時のニュースでも言ってましたが、あの東北大震災から3年半。今なお「住宅」の復旧遅れを感じる被災地の方々が多いとか、こちらは遠く離れた高齢者、歌だけでもと・・・・・精一杯歌いました[E:note]

本日の気に入ったブログ

http://plaza.rakuten.co.jp/camphorac/diary/201409110000/

追記 9月12日

9月12日にEメールを開けたら、フェイスブックからお知らせが有り開くと上記のビデオが。

初めて見ましたが、結構面白かったので再掲させて頂きました。 Iさん有難うございました。

続きを読む
posted by osamu ちゃん at 16:01| Comment(2) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする