2011年03月30日

京都市動物園へ

20110329kirin

P1190095_2

昨日は、リン&婆ちゃんと一緒に京都市動物園へ行ってきました。前回は昨年の真夏(8月18日)に行っているようで久々です。

上の画像は東北・関東大震災の翌日に生まれたアミメキリンちゃん(♀)と母親の未来(ミライ)ちゃん(身長4.2m・体重845kg)です。リンちゃん、とても気に入ったとみえて、十数分程度見入っておりました。

横の画像は父親の清水(キヨミズ)ちゃん(身長4.5m・体重830kg)です。

夫婦別居生活で屋内の様子を時々気にしている様でした。

P1190088 P1190089 

最初、振動するのに乗せましたが、静止している方が安心して良いようでした。 

P1190119P1190126 

リンちゃんがキリンさんを見ている間に先に猿さんや象さんを撮影しに行きました。

P1190122 P1190118

桜は蕾が膨らんできて、日増しに開花に向かっているようです。疏水の噴水の傍では屋形舟も みかけました。

P1190141 P1190144 

岡崎の駐車場前の山元麺蔵 を通った時間は丁度、正午頃でしたが、人気の店のようで沢山の行列ができておりました。

我々の昼食は、それから1時間程度あとで、途中、リンちゃんお腹が空いたといってましたがなんとか辛抱してくれヤレヤレの半日でした。

続きを読む
posted by osamu ちゃん at 19:50| Comment(10) | TrackBack(0) | リン&ナナ ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

2011年3月 天理 月次祭

A02

A01

P1190055 本日は天理の月次祭、特に3月11日の東北関東大震災後初めてですので、いつもよりは少し早めに家を出ました。が、到着した時はスピーカーから「あしきをはろうてたすけせきこむいちれつすましてかんろだい」が終了するところでした。家を出る頃は急に雪が降るような天気となり傘をさしての駅まででした。近鉄天理駅到着後は晴れておりましたが風は冷たかったです。西礼拝殿の中で参拝させて頂いても出入口の障子が開いているので西風が吹き込んで冷え冷えしてました。が、震災で暖房も無い被災者のことを思うと何のそのの気持ちでした。よろづよ八首~12下り目まで神殿に居り、増井幾博本部員の講話は外で聴かしてもらいました。今回の大震災に遭遇された方々に、お悔やみとお見舞いの後、信仰初代の増井りん様入信の動機のお話等々。

P1190043

P1190045

そのあと、東筋まで行きましたら早咲きの桜はもうすでに満開でした。

P1190048  

別席場へ至る枝垂れ桜はまだまだこれからでしょうか! 4月の一日参りが楽しみです。

続きを読む
posted by osamu ちゃん at 20:12| Comment(10) | TrackBack(0) | おぢば ・ 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

まだまだ遠い道程

P1180994

P1190010 

毎日新聞・3月19日朝刊・「時代の風」で同志社大 浜矩子教授が今回の東北・関東大震災についてご執筆されていたのが印象に残っております。

マリー・キューリーの言葉 「人生において恐怖すべきことは何もない。あるのは理解すべきことのみである。」  を引用して、現代の原子力社会の「徹底理解」で恐怖の克服を 記述しておられました。

本日も、まだまだ厳しい現実の報道に接しておりますが、この困難を一日も早く乗り越えられるよう祈っております。

P1180998

先日お誘い頂いた ヴラダン・コチ チェロコンサート 入場の振込に 伏見大手筋のみずほ銀行まで自宅から徒歩で行ってきました。ATM振込トラブルも解消したのでしょうか、窓口では順調のようでした。

帰路、御香宮明治天皇伏見桃山陵などを参拝させていただきました。

P1180966 P1180980 

P1180989 

椿やアセビや桃の花などが綺麗に咲いておりました。

いつもはそんなに歩かない私ですので、昨日寝る前に携帯電話の万歩計を確認したら、14140歩(脂肪燃焼量27.1グラム)となっておりました。たまには、用事を作って遠くまで歩きたいものです。

posted by osamu ちゃん at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | くらし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする