2011年02月27日

父の夢 福島 智 著

201102271_2 昨日は天理・月次祭でしたが所用で失礼しましたら、四国・徳島のKさんから携帯Eメールで 『 参拝されていますか?私はいつもの所で参らせて頂いております。』 と、パソコン宛てに頂戴しました。

逢う約束はしていないけれど、じっと待ってくださっていたと思うと申し訳ない気持ちになりました。

夜に、Kさんから 『 午後1時に天理を出発しましたが運悪く近畿道で事故の渋滞にあい 家に着いたのが午後8時半になってしまいました。 3月の月次祭は息子夫婦におびや許しを受けたいので20日頃に行きたいと頼まれ、26日に参拝できなくなりました。』

との由。誠に遠方から頭の下がることです。

昨日、届いた天理時報を見ていますと、東京大学教授の福島 智さんの 随筆 「 父の夢 」に目が止まりました。

“目が見えない、耳が聞えない”自分の息子(18歳)に対して、父(48歳)が点字で

『次々と襲いかかってくる苦痛は、本人にしか分からぬものと思うが、神よりの試練と思って闘ってほしい。 いろんな障害を持つ人たちのために役立つ人間にならしむべく、神が与えてくれた啓示かもしれぬ。 お前の持つ生来の明るさを失うことなく、賢明さに努力を加味して乗り越えていってほしい・・・・・』

今、その福島さんが48歳になられ、今月初めが、ご尊父の23回忌だったそうです。黙祷!

posted by osamu ちゃん at 15:45| Comment(6) | TrackBack(0) | おぢば ・ 信仰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

2011年 大阪城梅林

P1180632本日、大阪・鴫野近辺に所用で出掛けましたので、昼食後、大阪城梅林まで散策してきました。

平日にも関わらず、大勢の人々が梅林の拝観にみえておりました。

昨年は2月22日に来ているようです。

違った角度から撮影してみました。

沢山の写真の羅列ですが、ご覧いただければ幸いです。

P1180633 P1180644 

内堀でのキンクロハジロ と 梅

P1180647 P1180648 

城と梅とスイセンと人々

P1180649 P1180650

白梅   城と石垣と梅

P1180652

城と紅白梅

P1180656 P1180659 

城と梅の写生の皆様  城と梅を楽しむ皆様

P1180661

梅と城

P1180664 P1180666

白梅(緑萼枝垂れ) そのアップ

P1180677   

名古屋紅梅とヒヨドリとムクドリ

P1180687 P1180688  

白梅   紅白梅と石垣

色々、沢山の梅を拝見し堪能しました。

二年前の品種・おもいのまま 一年前の品種・見驚 に続いて今年の拝観記念に品種・紅白枝垂れ梅 を購入してきました。まだ、蕾の段階ですが咲きだしましたら、また紹介したいものです。

posted by osamu ちゃん at 22:05| Comment(20) | TrackBack(0) | 大阪城とその周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

久々の絵手紙

20110222etegami_5 絵手紙教室のTさんから 「 爽やかな味・橙 」の絵手紙を頂戴しましたのでミニ盆梅から2枚描いてみました。一枚はTさん用ともう一枚はN(91歳)さん用に。中央は1月に練習した葉ボタン。郵便ポストに投函後、久々に宇治川辺へ出て見ました。

P1180622_3

今迄、土手の表面が土であったのが完全に綺麗なアスファルトになっておりました。土手を散歩される高齢者にとっても、とてもありがたいことです。まだ完全には終了していませんが、今迄、夏になれば草ボウボウで大変でしたが、これでだいぶ助かるのではと感謝一杯です。監督されている方に綺麗になってありがとうと伝えましたら、逆に御礼されました。嬉しいことでした[E:happy01]。帰路、公園から見上げますと春がまもなくやってくるような素敵な青空でした。

P1180626

posted by osamu ちゃん at 18:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 絵手紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする